画像でリンクを作ることも出来ます。

 画像を呼び出すタグは

<img src="画像アドレス" />

 ですので
 先ほどリンク文字を挿入した部分にこのタグを挿入します。

 <a href="(リンクアドレス)"><img src="(画像アドレス)" /></a>

 この画像アドレスですが、必ず自分の画像ファイルに
 アップしたものを使います。
 絶対に他のサイトやブログのアドレスを書いてはいけません。
 (直リンといいます)

 記事入力欄の下にある「ファイル」か
 テキストエディタ右端の「ファイルマネージャ」から
 使いたい画像を選んでアップします。
 ここに出てこない画像は使ってはいけません。

 実際に画像リンクを作ってみます。

 

 ソース
 <a href="http://mimawakana.blog60.fc2.com/"><img src="http://mimawaka.up.seesaa.net/image/banner.gif" border="0" /></a>

 border="0"は枠線を消すタグです。

 ファイルマネージャを使って画像を呼び出すとき
 「ファイル貼付」の「元画」「サムネイル」をクリックすると
 画像が直接記事にはりついてしまいます。
 画像タイトルをクリックし
 「元ファイル」のアドレスを書き込みます。


 取り敢えずはブログで使いそうなリンクタグ色々でした。
 次回はリンクのスタイルについてお話しようと思います。
 前回リンク文字の色についてご説明しました。
 せっかくなのでこの機会にリンクのタグについて書こうと思います。

 Seesaaでは設定をいじらなければ、記事内等で
 アドレスを書けば自動的にリンクになります↓
 http://mimawakana.blog60.fc2.com/ ・・・A

 また、リッチテキストエディタ内の
 「リンクの挿入/編集」を使えば(右から5番目の鎖のアイコン)
 リンクのスタイル、オンマウス時のタイトル表示、
 窓の開き方の指定が出来ます↓

 http://mimawakana.blog60.fc2.com/ ・・・B

 ではSimplism ・・・C
 のような、テキストリンクの作り方。

 リンクの基本は
 <a href="(リンクアドレス)">(リンク文字)</a>

 最後の</a>を忘れると、その後の文字が
 全てリンクになってしまいますので気をつけましょう。

 つまり、Aのリンクをタグに直すと
 
 <a href="http://mimawakana.blog60.fc2.com/">http://mimawakana.blog60.fc2.com/</a> 

と書いたことになり、Cのリンクは

 <a href="http://mimawakana.blog60.fc2.com/">Simplism</a>

 と書いています。


 リンクは別窓で開く設定が付けられます。
 これを指定するタグは

 target="_blank"

 Bのリンクはこのタグが書き加えられているので別窓で開きます。
 指定しないと同窓で開かれます。

 また、Bのリンクですが、こちらはリンク文字の上に
 カーソルを合わせると「Simplism」という文字が出ます。

 このリンクにタイトルをつけるタグは

 title="(リンクタイトル)"

 これをaタグに書き込みます。

 <a title="Simplism" href="http://mimawakana.blog60.fc2.com/">Simplism</a>

 SEO対策上でも特に画像リンクへのtitle挿入は大切です。
 SEO対策についてはまたいつかお話しようと思います。


 他にも色々と指定方法はありますが
 とりあえずはブログ向けのものだけ。


 ちなみに、別窓で開くリンクは非推奨です。
 できるだけ同窓にするほうが望ましい、というのが最近の傾向。
 確かにあんまりぱかぱか開くと頭にきます・・・

 最近は↑このような風潮がありますので
 同窓リンクが多くなっています。

 別窓で開きたいときは「Shift」キーを押しながらリンクをクリック
 もしくは右クリックして「新しいウィンドウで開く」を選択します。

 画像リンクの作り方を説明しようとしたら何故か記事が切れるので
 次の回でお話します。

タグ:リンク タグ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。