ブログ自体が初心者向けに作られていますので
 カスタマイズなんてコピペで結構何とかなってしまうものです。
 が、知識があればさらに自分好みに、そして安全にできるものですから
 ウェブサイトの基本の基本をちょっと見てみましょう。
 1分でウェブサイトページを作ります。

 あ、その前に左下のスタートボタンをクリックし
 コントロールパネル→フォルダオプションを開いてください。
 「表示」タブをクリック。
 下の方にスクロールすると「登録されている拡張子は表示しない」
 という項目が出てきますのでチェックを外します。
 で、適用、OK。
 フォルダオプション
 この画像はWindowsXPのものです。
 バージョンによって表示は違いますが
 とにかく「拡張子を表示しない」のチェックを外せばOKです。
 これで拡張子が表示されるようになりました。
 拡張子とは「このファイルは○○で作られていますよ」という
 区分をあらわすもので、ファイルの後ろに「.○○」と付きます。
 メモ帳だったら「○○.txt」とか。

 さて、では晴れてメモ帳を開きます。
 メモ帳がどこにあるかわからない人は再びスタートボタン→
 すべてのプログラム→アクセサリのなかに入っています。

 開いたら以下をコピー&ペースト。
<html>
<head></head>
<body></body>
</html>

 やり方わかりますか?
 コピーした部分をマウスカーソルを使って反転させ
 「右クリック→コピー」もしくは「Ctrl」キー+「C」キー。
 今度はその部分を貼り付けたいところで
 「右クリック→ペースト」か「Ctrl」キー+「V」キー。
 「コピペ」と言われたらこの作業です。
 
 <head>ここの部分</head>はページのタイトルです。
 適当に○○のホームページとでも入れてみましょうか。
 <body>ここの部分</body>はページに表示される部分。
 何か好きな文章でも入れてみてください。

 はい、ではメモ帳の左上「ファイル」→「名前を付けて保存」
 ダイアログボックスが開くので下の部分の「ファイル名」に
 「*.txt」などと入っていると思いますが
 「index.htm」と書き直し。
 保存ダイアログ
 indexの部分は何でもいいです。半角英数で書くようにします。
 ただし頭文字は数字や記号よりアルファベットが無難。
 今はただの実験なので本当に何でもいいんですが;
 保存する場所はとりあえず「デスクトップ」で。

 さて、できたら保存ボタンをクリックして右上の×ボタンで
 メモ帳を閉じちゃいましょう。
 するとデスクトップにインターネットエクスプローラと
 同じ形をしたアイコンができていると思います。
 ダブルクリックで開いてください。

 何とも味気ないですが、<body></body>の部分に
 入れた文字が表示されていると思います。
 これが一番単純なHTMLファイルです。
 色々なサイトがウェブ上には存在しますが
 すべてのファイルの骨組みは
 <html><head></head><body></body></html>です。
 とりあえず、初めてタグを組んだかた、おめでとう!(笑)
タグ:HTML
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。