唐突ですがJUGEMブログをカスタまいます。
 ここSeesaaですけど気にしない。
 そしてグダグダと語るのも後回し。
 とりあえずJUGEMブログに欲しいMETAタグを挟み込む方法・初心者用。

 管理画面の『デザイン』→『HTML・CSS編集』
 j01.jpg

 編集画面が開きます。
 ちゃんと編集したいテンプレになっているかチェックしてから
 ピンクで囲った部分に注目。
 (不安な人は先にテンプレを複製しておきましょう……)

 j02.jpg
 ↓内容

<?xml version="1.0" encoding="euc-jp"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<title>{site_title}</title>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset={site_encoding}" />
<meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
<meta http-equiv="content-script-type" content="text/javascript" />
<link rel="stylesheet" href="{site_css}" type="text/css" />
<link rel="stylesheet" href="http://simplele.jugem.jp/?css=9" type="text/css" />
<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS" href="{site_rss}" />
<link rel="alternate" type="application/atom+xml" href="{site_atom}" />
<link rel="alternate" media="handheld" type="application/xhtml+xml" href="{mobile_url}" />
<script type="text/javascript" src="./template/js/cookie.js"></script>
</head>
<body onload="javascript:initval();">
〜〜〜

 一例です。テンプレによって書いてあることは違うし
 私もこの時点でだいぶん削り落としてます。

 ここにSEOに重要なmeta name="description"と
 meta name="keywords"を挟み込みます。
 
 METAタグは<head>〜</head>内に挟むので
<?xml version="1.0" encoding="euc-jp"?>
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
<head>
<title>{site_title}</title>
<meta name="description" content="ブログ説明文" />
<meta name="keywords" content="キーワード,キーワード,キーワード" />

<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset={site_encoding}" />
〜〜〜〜
</head>
<body〜〜〜〜〜

 これでOK。
 descriptionには普通の文章でブログの説明を、
 keywordsにはブログのキーワードとなる単語を「,」(半角)区切りで
 つまりは前者が閲覧者への、後者が検索ロボットへのアピールになります。

 終わったら入力エリア右下の「HTMLを編集」ボタンをクリック。
 

 

 JUGEMの共有だと思うんだけどテンプレを開いたら
 このふたつのタグがなかったわけです。
 作成者のミスなのかライバルを蹴散らそうという故意なのか(笑)

 より多くの人にブログに訪れてもらいたいという人は
 必ずこのふたつのタグは入れておきましょう。

 入れる場所は上の方がいいとかいう噂を聞いたことがあるので
 私は可能な限り上に持ってきていますけれど
 まあ恐らくは都市伝説でしょう。根拠ないし。

 

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。